VIDEO

複数のドローンのモニタリングも可能!DJI FlightHubのチュートリアル!

2017年11月のエアロワークスでDJIは複数のドローンを
一括で管理する新システム・DJI FlightHubを発表しました。
DJI FlightHubは法人用ビジネスとして設計されたウェブベースのソフトウェアです。
DJI FlightHubはドローンからユーザーにリアルタイムで
飛行中の動画を提供するだけでなく、
複数のオペレーターやドローンをマネージメントする上でも有効なツールです。
また、チームの過去のフライトログを一括して確認することも可能です。
本動画では、DJI FlightHubを使う上での
基礎的な機能について分かりやすく説明しています。
DJI FlightHubのメンバーは「アドミン(管理者)」、「キャプテン」、
そして「パイロット」という3つの階級によって構成されています。
最も上級のアドミンはDJI FlightHubアカウントを管理します。
アドミンはDJI FlightHubのプラットフォームにアクセスしたり
フライトデータをチェックしたり、新しいキャプテンや
パイロットを招待することができます。
また、キャプテンとパイロットのステータスの変更もできます。
キャプテンはDJI FlightHubにアクセスし、新しいパイロットを招待できます。
パイロットは異なるチームに同時に所属することができます。


Matrice 200シリーズの購入はこちら

https://tohasen.com/category-239/dji-ja-3/dji-matrice-200-series/

0