VIDEO

農業+ドローンの活用事例:革新的!Matrice 600に搭載された高温のスプレーで農薬を拡散!

本動画はMatrice 600を使った農薬拡散の実用例が紹介されています。
農薬はMatrice 600に搭載されたスプレーの中で
温度を急上昇させられ、霧状にされて拡散されます。
スプレーとして撒かれることで液体よりも効果的に
蚊や昆虫に対しても確実に効果が行き届くとのこと。
ドローンを用いた農薬の拡散や生育状況のチェックについては
これまでも何度か紹介してきましたが、
農薬をスプレーのように撒くドローンは本動画が初めてです。
スプレーを開発した中国のJoyance Techはカンボジアの水田やブラジルや
コロンビアの農地でも本動画で紹介したドローンのシステムを売り込んでいます。
日本でも北海道旭川市西神楽の「市川農場」で
ドローンを使った米や小麦の管理が2016年から取り組まれています。
本動画で紹介されたようなドローンが日本でも
農村の風景の1つとなる日が近づいているのかもしれません。


Matrice 600シリーズの購入はこちら

https://tohasen.com/category-239/dji-ja-3/dji-matrice-600-series/

0